楽天ペイやモバイル決済にオススメのプリンター

こんにちは。satoです。

お店で会計をする際、レシート出していますか??

ローカルなお店だとレシート無しのお店もありますが、美容室のようにお客様との信頼関係が必要な業種は明朗会計でないといけませんよね。
(筆者も個人美容室経営者です)

きちんと金額がわかるようにして、メニューの透明性を作りましょう。

楽天ペイ公式のプリンター4種

楽天ペイの公式サイトには4種類のプリンターが掲載されています。

スター精密製 公式ページ
スター精密製 公式ページ
キャッシュドロア一体型
スター精密製 公式ページ
オートカッター機能あり
スター精密製 公式ページ
楽天ペイのサイトからは販売終了していますが、楽天アマゾン等で購入可能です。

SML200とSMS210iは本当にモバイルプリンターで持ち運べるほど小型です。
この2機種はBluetoothで楽天ペイアプリに接続できます。

mPOPはレジとプリンター一体型で、mC-Print2は据え置きタイプの小型。
こちらはUSB接続です。

⇒上記4機種をまとめてみました。

楽天ペイ決済アプリとBluetooth接続できる

SML200とSMS210iはワイヤレスで接続出来るので、設置場所に困りません。個人店の方なら、レジ周りはすっきりしたい方いませんか??

僕は思いっきりそうなので、極力物を少なくして、なんなら配線も最小限にしたい人です。

上記2機種は充電式で使えるので、営業前に充電しておけば終業までコードも見えないまま営業可能です。

おすすめしたいのはSMS210I

個人店の僕の超独断ですが、何故この機種がおすすめなのかというと、

個人店の方が選ぶであろうposレジアプリにも対応している

そうなんです。色々なレジアプリに対応しているんです。
お店のレジ周りを考えた時に、モバイル決済やレジのアプリをどうするか考えますよね??

僕の店のレジはairレジですが、こちらでもSMS210iが使えます。ご自身が使おうとするソフトとの組み合わせを考えないといけません。

個人店や小規模店舗だと、無料で使えるレジアプリという選択肢が多いと思いますが、主な無料のアプリで全てSMS210iが使えます。

様々なモバイル決済にも対応している

posレジと並行してモバイル決済も導入すると思いますが、メジャーなモバイル決済にもSMS210iは対応しています。

上記の主要posレジ、モバイル決済の全てにSMS210iが対応しています。各サービスで他にも使えるモバイルプリンターは色々ありますが、全てに共通して使えるモバイルプリンターはSMS210i唯一です。

posレジとプリンターの組み合わせが自由になる

僕のお店は、airレジと楽天ペイで会計をしていますが、これらを決める時に同時に周辺機器を考える必要がありました。

レジ周りがゴチャゴチャするのは好きではありませんので、共通で使えてコンパクトで小回りが効くSMS210iに決定しました。

レジアプリは無料で(有料サービスもある)使えますので、管理画面とかUIの使い勝手とかを色々試したり出来ますので、色々使ってみて最終的に店で使うレジを決定してもいいですよね。

どうでしたか??完全に僕の独断ですが、実際に実店舗で使って営業をしている組み合わせです。プリンターから決めるということは無いと思いますが、レシートを発行してお客様に渡す際は必ず必要なアイテムです。

オールマイティなモバイルプリンターSMS210iオススメです。

⇒上記4機種をまとめてあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です