アメックスのカードが届いたらすぐやる4つの設定(画像多め)

こんにちは。satoです。

先日、アメックスの審査の流れとは?という記事を書きました。
すぐに使ってやるぜ〜といきたいところですが、カードが届いたらやっておかなくてはいけない事がいくつかあります。

スムーズにカードを使っていけるように、忘れずに準備をしましょう。

やることリスト
  • ウェブサイトに登録(マイページと思っていただければいいです)
  • ICチップ用の暗証番号(買い物時の4桁の暗証番号)
  • 電話番号用の4桁の暗証番号(デスクに電話する時に使用)
  • 引き落とし口座の設定

これらを解説します。

カードの審査を通過すると、アメックスから入会ありがとうございます。のメールが届きます。

このメールの配信と、カードの到着は前後するようなのでカードが届いてから設定します。

メール内容には、

  • ウェブサイトに登録(マイページと思っていただければいいです)
  • ICチップ用の暗証番号(買い物時の4桁の暗証番号)
  • 引き落とし口座の設定

    それと、ここには出ていませんが電話番号用の4桁の暗証番号というのがあって、これも登録します。

    アメックスはデスクに電話をかけるという事があるのですが、そのような時に使う事がある暗証番号になります

これらをしてください。と促されます。

注意
アメックスは申し込み時に上記の設定をしていないので、カードが届いてから設定することになります。

マイページ登録とカード番号の登録

メール本文の設定はこちらか、アメックスの公式ページに行きます。

新規登録から進みます。

次のページでカードおもて面の15桁のカード番号と、右のほうにある4桁のセキュリティコードを入力して次に進みます。


アメックスはカードおもて面にセキュリティコードが記載されています。

※初めてのアメックスカードの場合、この前にオンラインページのIDとパスワードの設定がありますので、適宜設定をします。
(僕は2枚目のカードなのでその設定はありませんでした。)

電話用暗証番号の設定

次のページで、電話用暗証番号を設定します。ヒントは忘れないものを選びます。

電話用暗証番号はICチップ用の暗証番号と同じ番号でも登録できます。

メールアドレスの設定

次のページで、メールアドレスを設定します。

携帯キャリアのアドレスは後で別設定できるので、それ以外のPC、スマホのアドレスがいいです。

以上でマイページの初期設定作業は終了です。

ICチップ用の4桁の暗証番号の設定

ここからはマイページ上での設定になります。

続いては、ICチップ用の設定です。実店舗で決済をするときの4桁の暗証番号です。

※電話用暗証番号と同じ数字でも登録できます。僕は忘れそうなので同じ番号に設定をしています。

ICカード暗証番号の項目をクリックします。

次のページはICカード暗証番号の登録をクリックします。

次のページで4桁(数字)の暗証番号を入力、確認で同じ番号をもう一度入力して、登録をすれば完了です。

「重要!」引き落とし口座の設定

忘れていけないのはコレ!超重要です。

アメックスは申し込み時に引き落とし口座の設定をしていないので、カードが届いてからになります。

うっかり忘れたり、設定が遅くなると最初の引き落としに間に合わず振込での支払いになります。

うっかりで自分の個人情報に傷が付くと悔やみきれないので、忘れずに設定しましょう。

メニューバーの登録情報の変更をクリックして、下にスクロールしていくとお支払い口座の設定・変更という項目があってここから設定ができるのですが、オンラインで設定できる銀行がそれほど数が多く無く、大体の方がカード到着時に同封されている口座振替申し込み用紙を使うことになると思われます。


ですので、カード到着時にサクッと書いてすぐに郵送しましょう。
そうすれば、間違い無いですしね!!

お疲れ様でした。アメックスカードの初期設定は以上で終了です。

アメックスの公式アプリが何気に使いやすい。
シンプルなUIで料金の確認等が非常にしやすいです。

合わせてインストールしておくのがいいですよ!

Amex Japan
Amex Japan
開発元:American Express
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です