ワキガを手術なしで、汗を止める制汗剤で臭いを治療する方法

こんにちは。satoです。

僕は10代の頃にワキガを発症して、インターネットのない当時に色々模索し、最終的には外科手術でワキガを治しました。

手術に至る前に、1つの方法で臭いは解消することができていました。今は手術前に臭いを解消する方法が2つあります。

今回は僕が悩んでいた当時には無かったアイテム、ワキガの原因の1つ、アポクリン汗腺から分泌する汗を抑えて臭いを消す方法です。

ワキガがある人は、同時に脇の下が多汗症であることが多く(僕もそうでした)臭いと同時に、汗染みや衣服の黄ばみなんかの気になる問題が同時に出ることが多いです。

それらの対処法を綴っていきます。

アポクリン汗腺の汗がワキガの臭いの原因の1つ

ワキガの人はこのアポクリン腺の活動が一般の人より多いと言われていて、この汗腺から出る、脂肪やタンパク質を含んだ汗が肌の常在菌に分解されることによって、ワキガの臭いが発生します。

つまりワキガの原因は、アポクリン汗腺の汗と、常在菌ということになります。
汗をかかなかったり、脇の下に菌がいなければ臭いは出ないということです。

ワキガ対策に俗に言うデオドラントはあまり効果が無い

僕も色々な方法を当時試していて、俗に言う脇シューやロールオンのようなデオドラント製品はかなりの数を試しました。

ですが、臭いを消すどころか、臭いが混ざって余計に臭くなってしまうことなんかもあり、このようなアイテムは効果が無いなと思っていました。

今思えば、原因の汗(汗腺)と菌にアプローチできてないですから当然ですね。

直接アポクリン汗腺に蓋ができる制汗剤がある

これは僕が10代の頃には無かったアイテムで、パースピレックスロールという制汗剤です。

パースピレックスロールの効果、効能

パースピレックスロールが他の制汗剤と違うところは、汗腺に直接蓋を作り、汗を出ないようにすることです。

具体的には、

  • パースピレックスロールの成分が汗腺に浸透します。
販売サイトより抜粋
  • パースピレックスに含まれている塩化アルミニウムが汗の水分と反応を起こし、水酸化アルミニウムというものができます。
販売サイトより抜粋
  • 水酸化アルミニウムが皮膚のケラチンと反応して角栓を作り、汗を分泌する汗腺に栓をして発汗を抑えます。
販売サイトより抜粋
  • 3~5日で角栓は排出。排出されるまでの間、パースピレックスロールの発汗抑制は持続します。効果が切れたら再度パースピレックスロールを使用します。
販売サイトより抜粋

このように汗腺に直接蓋をしてしまうことで、ワキガの原因の1つのアポクリン汗腺からの汗を抑えるというものです。

しっかりと蓋ができるまで、最初の1週間程度は毎日使用して、その後は2〜3日おきに使います。

パーピレックスロールの使い方

お風呂に入って、脇の下を清潔にする。

脇の下を洗う際、保湿のあるようなボディソープより、シンプルな固形石鹸の方がオススメです。

後から脇の下に塗るものの効果を最大限引き出すのに、余計なものは肌に残さない発想です。

脇の下にパースピレックスロールを塗る

寝る前に、脇の下にパースピレックスロールを塗って乾燥させます。
乾燥しやすい成分が入っているので、乾いてから服を着ます。

傷やかぶれがある場合はその箇所には使えません。

リラックスして、よく寝ましょう。

何事も休息は大切です。しっかり休んで明日に備えましょう。

起きたら脇の下を洗うか、拭くかをします。

パースピレックスロールを使った箇所を、石鹸で洗うか、清潔な濡れタオルで拭きます。成分が汗腺に入っているので、洗っても効果は落ちません。

また、マキロン殺菌技を併用する場合は、洗った後このタイミングでマキロンです。
香水なんかを使う場合もこのタイミングです。

通勤、通学、家事、育児

それぞれ1日、しっかり頑張りましょう。
パースピレックスロールの使い方はこんな流れです。


パースピレックスロールを使って、アポクリン汗腺の汗の分泌を抑える方法です。使い続けることで、発汗を抑えることができるので、ワキガの原因の1つをシャットアウトできることになります。

臭いだけではなく、多汗症も併発している方は、殺菌だけではなく、汗を止める方法も試してみてください。非常にオススメです。

ワキガの原因は大きく二つ。
アポクリン汗腺から出る脂肪分が含まれる汗。
これをパースピレックスロールで汗を止めて対処する方法がひとつ。

もう一つの原因は、汗を餌にする雑菌。この代謝物が臭いになります。
マキロンで雑菌を殺して、汗を分解させないようにして対処するのがもう一つ。
下記で詳しく解説しています。

市販の薬マキロンでワキガ対策、臭いをすぐ消す方法「出先でも可」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です